「コンフォート」ブランド 全館禁煙化への取り組み

5月31日(金)は、世界禁煙デーです。

株式会社グリーンズは、2017年から「コンフォート」ブランドのホテルの全室禁煙化に取り組み、2021年には全室禁煙化を達成しました。これは国内で50軒以上運営する規模のホテルでは日本初の全室禁煙化でした。また、2024年7月より順次開業予定のロードサイド型のホテル22店舗についても全室禁煙となります。このように、訪れるすべてのお客様に快適で健康的な環境を提供し、空気まで心地よい客室として、きままな彩りある時間を過ごしていただけます。

喫煙は、肺がんのリスクや心血管疾患、呼吸器疾患など健康への影響や、受動喫煙や環境汚染などによる環境へ悪影響を及ぼします。株式会社グリーンズは、全てのお客様と社員が安心して健康的な環境で過ごせるよう、禁煙への取り組みを続けてまいります。

 

【お客様の声】

  • 30代・女性「全館禁煙なのは妊婦の私には最高でした。」
  • 40代・男性「設備は新しく、全館禁煙は非常に嬉しく、家族で泊まりました。」
  • 50代・男性「全室禁煙の為、部屋が臭くなく、ストレス無く過ごせました。」
  • 50代・女性「コンフォートホテルは全室禁煙ということなので、別のコンフォートホテルも利用したいと思います。」
  • 60代・女性「全室禁煙なので、廊下等も含めタバコ臭くないので、気持ちよく泊まれます。」
  • チョイスホテルズジャパンのサイトへ
  • その他チョイスブランドについて

【株式会社グリーンズ社内での活動】

株式会社グリーンズの社員の喫煙率は、2020年26.5%、2021年26.3%、2022年24.5%(協会けんぽ三重支部 事業所カルテ2023より)2019年12月から「禁煙支援制度」を取り入れており、過去数名の社員が禁煙に成功しています。

 

タイトルとURLをコピーしました