地産地消

SDGsに貢献 地産地消の取り組み第5弾 「グリーンズ」×「地産地消」半数の店舗へ導入

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、 同社が運営する全国各地のホテルにおいて、出店地域の地元食材を活用した「地産地消」の朝食メニューを順次導入しています。2022年2月、その第5弾として新たに17店舗で導入を完了し、提供を開始いたしました。この第5弾により地産地消メニューを提供するホテルは56店舗となり、運営する全ホテル100店舗の半数を超えました。それぞれの地域の特産品や地元食材を使った郷土料理など「地産地消」のメニューの選定や開発、提供を通じ、出店地域の皆様、宿泊客の皆様と共に地域経済とサステナブル(持続的)な生産サイクルの発展に貢献してまいります。

2021年10月14日鉄道の日 コンフォートホテル名古屋金山開業

株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2021年10月14日(木)、愛知県内8店舗目となる「コンフォートホテル名古屋金山」(名古屋市熱田区)を開業しました。同ホテルは愛知県で名古屋駅に次ぐターミナル駅で近年再開発が進む「金山駅」より徒歩約1分に位置し、名古屋駅や中部国際空港から乗り換えなしにアクセス可能で、出張や観光の拠点として便利なホテルです。金山駅を見下ろせる“トレインビュー”なComfort Library Cafe(コンフォートライブラリーカフェ)を備えており、無料朝食には「地産地消」メニューとして、愛知県産の赤味噌を使用した同ホテルオリジナルメニュー『赤だしチーズリゾット』を提供しています。客室には、名古屋の伝統工芸品である「有松絞り」と地域の障がい者施設様で一つ一つ手作りされた手織りのアートワークを設置するなど、当社がCSR活動の重点領域としている「環境配慮」「コミュニティ支援」「人づくり」「特長あるサービス」の各テーマに沿った新しい施策やサービスを導入し、その取り組みを通じたSDGs(持続可能な開発目標)の実現に寄与してまいります。

みえ安心おもてなし施設認証制度 「あんしん みえリア」にレストランを登録

greens_ansinmieria

ホテルエコノ4店舗(三重県)の「エコモニ」で地産地消 “伊勢抹茶プリン”提供開始

greens_isecyapurin

タイトルとURLをコピーしました