トップメッセージ

グリーンズは60年以上の歴史の中で、企業目的の1つである「地域社会への奉仕と貢献」の考えのもと、地域に密着した社会貢献活動や環境活動などをおこなってまいりました。
ホテル専業オペレーターとして全国展開を行っていく中で、「創業の地である三重県とのローカルな結びつき」と「チョイスホテルズインターナショナルとのグローバルな結びつき」を強みに、さらにその活動を拡大してまいりました。
2018年には、グリーンズグループ2030年CSR宣言「環境にも人にも優しいホスピタリティあふれる企業」を策定しました。このCSR宣言は、当社が社会から求められている役割や経営課題について何度も議論を重ね策定しました。そして、ホテル業として不可欠な「ホスピタリティ」をキーワードに、「環境配慮」「コミュニティ」「人」「サービス」を重点課題として取り組んでいくことを決定し、現在、活動を推進しています。
グリーンズグループは、2030年の未来を見据えた新たな価値創造の旅に踏み出しました。成長戦略とCSR/ESG経営を推し進めることにより、今後すべてのステークホルダーとともに、社会に新しい価値を生み出し、分かち合い、ともに持続可能な社会の実現を目指してまいる所存でございます。

代表取締役社長

村木 雄哉