環境配慮

三重県から感謝状

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2023年12月、「みえスマートアクション宣言事業所登録制度」において優良な取り組み事業者として、三重県から感謝状を頂きました。当社は、2023年1月に登録し、「資源のスマートな利用」等の自主的な取り組みを通じて、持続可能な循環型社会の構築に貢献しています。

諏訪神社×グリーンズ 譲渡イベント開催 新型コロナ対策の飛沫防止「アクリル板」再利用&ホテル由来の堆肥提供

2023年5月30日(火)の「ゴミゼロの日」に、諏訪神社(三重県四日市市、宮司:生川守圀)へ新型コロナ対策の飛沫防止用パーティションとして使用した「アクリル板」55枚とフードロス対策として導入しているコンポスト由来の堆肥の譲渡イベントを開催します。

四日市みやび「よっかいち食べきり推進店」に認定 ~環境配慮 食品ロス削減に取り組みます~

株式会社グリーンズが運営するレストラン「四日市みやび(四日市市諏訪栄町7-28)は、2022年11月、四日市市が行う「よっかいち食べきり推進店」の認定を取得しました。 四日市みやびでは、宴会時の食べきり運動(3010運動※など)、食べきる事ができる量の注文や残さず食べることの呼びかけなどの実施、また店舗での小盛メニューの提供に取り組んでいます。

紙製消耗品の削減「トイレットペーパー使い切り」全店へ拡大

株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、2021年10月より、同社が運営する全101ホテルにおいて、客室備え付けのトイレットペーパーの取り扱いを清掃時の新品交換から使い切り対応へ変更します。紙消耗品の使用量に関する社内調査の結果を受けたもので、最も使用量の多いトイレットペーパーを有効活用する施策を導入することで、グリーンズグループのCSR活動の重点領域である「環境配慮」の一環としてエネルギーと資源の最適化、ゴミの減量化に取り組みます。

タイトルとURLをコピーしました