株主・投資家の皆様へ

株主の皆さまには、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに心より哀悼の意を表しますとともに、罹患された皆さまの一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

2021年6月期は、前期に続き大都市を中心に新型コロナウイルス感染症の感染者数が増減する状況が続きました。緊急事態宣言の発出や各都道府県のまん延防止等重点措置により社会活動や日常生活が制約を受けるなかで、当社グループでは経済活動の停滞による宿泊需要の減少に対し、サービスの拡充や店舗運営の効率化などに取り組みましたが、当期全般を通して客室稼働率、客室単価は大きな回復には至りませんでした。債務超過となった結果、誠に遺憾ながら当期の配当は無配とさせていただくこととなり、株主の皆さまのご期待に添えず深くお詫び申し上げます。

このような状況に対し、引き続きローコストオペレーション体制の構築を推進することに加え、早期の債務超過解消とアフターコロナにおける成長軌道回帰に向け、第三者割当による優先株式の発行を決定いたしました。2030年の経営ビジョン実現に向け、企業価値向上へ努めてまいりますので株主の皆さまには、是非今後とも変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

タイトルとURLをコピーしました