SDGs

2024年2月11日第17回津シティマラソン大会へ参加

2024年2月11日(日)、株式会社グリーンズは、従業員の健康維持、増進を目的に、三重県津市で開催された「第17回津シティマラソン大会サオリーナ杯2024」(以下、本大会という)へ参加いたしました。従業員ランナーは社内公募、個人申込含めて、10キロの部3名、5キロの部1名がエントリーし、4名全員が完走いたしました。グリーンズグループが掲げる2030年CSR宣言の重点課題の一つである「人づくり」の施策として、地域の方々と従業員の運動習慣を促進することを目的に本大会に参加いたしました。 当社の運営するレストラン「ステーキの石かわ 伊勢店」と「ホテルグリーンパーク津」は、協賛ブースを出店させていただき、手作りプリン『石かわのプリン』、地元イセヒカリの米粉で作った『ロールケーキ』、『松阪牛肉うどん』、『三重豚の豚汁』を販売いたしました。盛況のうちに終了し、前葉津市長より出店協力についてお礼のお言葉まで頂くことができました。 今後も、地域の方々と従業員の健康に寄与する様々な活動を通じて、SDGsの実現に努めてまいります。

三重県から感謝状

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2023年12月、「みえスマートアクション宣言事業所登録制度」において優良な取り組み事業者として、三重県から感謝状を頂きました。当社は、2023年1月に登録し、「資源のスマートな利用」等の自主的な取り組みを通じて、持続可能な循環型社会の構築に貢献しています。

「地産地消」朝食メニュー導入91店舗に

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、運営する全国各地のホテルにおいて、出店地域の地元食材を活用した「地産地消」の朝食メニューを順次導入しています。その第7弾として2024年2月、ホテルエコノ亀山の「亀山紅茶ぷりん」、松阪シティホテルの「冷ややっこ」、ホテル門前の湯の「黒ばい貝の旨煮」、ホテルエコノ津駅前の「青さの味噌汁」など、新たに4店舗で提供を開始しました。また、今回は、「地産地消」朝食メニュー導入より2年が経過したコンフォートホテル郡山を始めとする5店舗のメニューもリニューアルしています。

コンフォートホテル佐賀 トラッキング付FIT非化石証書を購入 電力使用に伴うCO2の排出量実質ゼロを実現(約135t削減)

~野村不動産投資顧問株式会社が運用する野村不動産プライベート投資法人との協働第2弾~ 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2023年6月9日(金)、自然電力株式会社(本社:福岡...

SDGsの達成や社会課題の解決に取り組む団体へ1,086万円を寄付(チョイスホテルズジャパン)

グリーンズグループでは、コンフォートホテル公式Webサイトの会員制度「Choice Guest Club(TM)」を通じて、2023年5月、SDGsの達成や社会課題の解決に取り組む3つの団体へ合計で1,086万円を寄付しました。

地産地消の取り組み第6弾

同社が運営する全国各地のホテルにおいて、出店地域の地元食材を活用した「地産地消」の朝食メニューを順次導入しています。その第6弾として2023年2月、コンフォートホテル八戸の「せんべい汁」、コンフォートホテル小倉の「かしわめし」など、新たに19店舗で提供を開始しました。地域の特産品や地元食材を使った郷土料理などをアレンジした「地産地消」朝食メニューは、2019年の導入開始より通算で87店舗と全運営ホテルの9割となりました。今後も地域の特産品や食材の選定、メニュー開発や提供を通じ、出店地域の皆様、宿泊客の皆様と共に地域経済とサステナブル(持続的)な生産サイクルの発展に貢献してまいります。

「染め直しフェス」 プレ・イベント参加 廃棄・交換を予定するリネン類に絞り染めを施してリユース

2023年2月19日(日)、FabCafe Nagoyaにて行われる「染め直しフェス」のプレ・イベントに参加します。「染め直しフェス」は有松地域デザイン委員会が開催を目指すイベントで、今回のプレ・イベントでは、グリーンズが運営する「コンフォートホテル」で使用していた廃棄・交換予定のリネン類に絞り染めを施し、ベッドメイキングした「Re-Dyed Bed」を展示いたします。

hotel around TAKAYAMA よりサスティナブルなホテルへ ~オリジナルタンブラー発売 高機能浄水サーバーでプラスチックごみ削減へ~

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547では、飛騨高山の自然を守るサスティナブルな取り組み(SDGs)の一環として、岐阜県高山市で運営するhotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド タカヤマ)において、2022年8月、客室へのミネラルウォーター(ペットボトル)提供を廃止し、客室各フロアへ高機能浄水サーバーを導入しました。また2022年11月1日よりホテルオリジナルのタンブラーの販売を開始いたします。hotel around TAKAYAMAは“地域×旅人(お客様)×ホテル”の新たな出会いを紡ぎ、新しい価値を創造する回遊拠点型ライフスタイルホテルとして、引き続き飛騨高山の地域貢献に取り組んでまいります。

三重県との連携に関する「包括連携協定」締結のお知らせ

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2022年8月31日(水)、同社の創業の地である三重県と、三重県内の各地域の活性化や県民サービスの向上に向け「包括連携協定」を締結いたしました。

SDGsを学ぶ社会見学 「持続可能なまちづくり」を地元のホテルから

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2022年6月、西朝明中学校(三重県四日市市)の2年生11名、佐屋中学校(愛知県愛西市)の2年生6名、に対し、SDGsの取り組みに関する社会見学をそれぞれコンフォートホテル名古屋名駅南(愛知県名古屋市)、ホテルエコノ四日市(三重県四日市市)にて実施しました。

タイトルとURLをコピーしました