SDGs推進パートナー

SDGsに貢献 地産地消の取り組み第5弾 「グリーンズ」×「地産地消」半数の店舗へ導入

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、 同社が運営する全国各地のホテルにおいて、出店地域の地元食材を活用した「地産地消」の朝食メニューを順次導入しています。2022年2月、その第5弾として新たに17店舗で導入を完了し、提供を開始いたしました。この第5弾により地産地消メニューを提供するホテルは56店舗となり、運営する全ホテル100店舗の半数を超えました。それぞれの地域の特産品や地元食材を使った郷土料理など「地産地消」のメニューの選定や開発、提供を通じ、出店地域の皆様、宿泊客の皆様と共に地域経済とサステナブル(持続的)な生産サイクルの発展に貢献してまいります。

「三重県SDGs推進パートナー」に認定~グリーンズグループ もっと人と環境のそばへ~

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2022年1月、三重県が実施する登録制度「三重県SDGs推進パートナー」の第一期に登録されました。SDGs推進パートナーとして今後すべてのステークホルダーとともに、社会に新しい価値を生み出し、分かち合い、ともに持続可能な社会の実現を目指してまいります。

タイトルとURLをコピーしました