健康経営 基本方針 

グリーンズグループ健康経営

基本的な考え方

スタッフの心身の健康増進と活き活きと働きやすい職場環境づくりは、企業の成長に不可欠な経営の基盤となるものであります。グリーンズは、2020年4月に「健康経営宣言」を発表するとともに、社長を推進責任者として任命し、スタッフの健康管理・健康教育・疾病予防・メンタルヘルスへの取り組みを重点的に強化し、健康増進を実現していきます。

グリーンズグループ健康経営宣言

グリーンズは、お客様のニーズを一歩先取りし、皆さまからより一層の信頼を得るサービスを提供するためには、働くスタッフが笑顔で最大限のパフォーマンスを発揮することが何よりも大切と考えます。
そのために、社員一人ひとりの健康づくりを積極的に支援し、安心して長く働ける環境の整備に向けてより一層取組み、スタッフも含めたお客様の人生も輝くホテル経営を実現することを宣言します。

2020年4月
株式会社グリーンズ
代表取締役社長 村木 雄哉

「グリーンズグループ健康経営」推進体制

【取り組み事例】

健康推進事業所認定

平成31年1月に全国保険協会三重支部から、スタッフの健康管理に積極的に取り組んでいる企業として
【健康推進事業所認定書】をいただきました。