お知らせ

三重県知事が「四日市シティホテルアネックス」へ来館されました

 2021年12月30日、三重県の新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養施設として稼働している「四日市シティホテルアネックス」へ、三重県知事 一見勝之様が来館されました。現地では施設見学や受け入れ態勢の確認のほか、第5波からの学びや第6波に備えての対応について、医師・看護師・当館エリアマネージャーと意見交換を行いました。

未来を担う「人づくり」 三重県の特別支援学校で接客サービス技能講習

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2021年10月、三重県内の特別支援学校で「接客サービス技能講習」を実施しました。同講座は、三重県立特別支援学校高等部生徒の将来の職業的自立に必要な能力や態度の育成を図ることを目指したもので、三重県教育委員会の講師要請によるものです。日本全国で99店のホテル運営を手掛けるグリーンズグループで行われる社内研修講座の一部をアレンジし、接客サービスの基本(表情や挨拶など)についての座学講習のほか、実践学習としてレストラン(喫茶)の場面設定で、ご案内から後片付けまでのロールプレイング研修を実施しました。長年のホテル運営ノウハウをベースに作られ、ブラッシュアップされてきた研修を通じて、これから社会の一員として働く地域の学生にホテル業界や観光分野で役立つ知識や実践力を養う機会を提供し、観光分野や地域社会の発展及び将来世代の人財育成に貢献してまいります。

「コンフォートホテル」と「モンテローザ」がコラボ

 株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2021年11月、「白木屋」「魚民」「笑笑」などを全国に展開する株式会社モンテローザ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:大神輝博)とのコラボレーション企画として、「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」の宿泊客限定で利用できる「ご飲食代金10%割引クーポン」の配布を開始しました。これにより宿泊者は、ホテル近隣の白木屋や魚民、目利きの銀次、山内農場などが割引価格で利用できるようになりました。

本社及び東京オフィス年末年始の休業日のお知らせ

 弊社は誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。 ご繁忙の折柄、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 記 休業日:12月31日(金)~1月2日(日) ※新年は1月3日(月)...

自治体コロナ対策認証 全国のホテルとレストランで取得~33都道府県のコロナ対策をすべて導入~

株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2021年12月7日、全国の出店地域33都道府県において実施中の新型コロナウイルス感染防止対策や対策宣言などの認証制度に対し、対象地域で運営するすべてのホテルやレストランについて、登録・認証取得を完了しました。

全てのホテルで登録完了 三重県「あんしん みえリア」

~Withコロナ時代、安心して三重県での観光・飲食・宿泊を~  株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、2021年11月8日(月)、同社が三重県内で運営する全てのホテル(17店舗)について、三重県が感染防止対策に取り組む飲食店や観光関連事業者を対象に行う認証制度「みえ安心おもてなし施設認証制度(あんしん みえリア)」にて、認証施設登録を完了いたしました。

電気も「地産地消」 プール113個分のCO2を削減

~三重県産CO2フリー電気「三重美し国Greenでんき」導入~  株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、同社が運営するコンフォートホテル鈴鹿(三重県鈴鹿市)で利用する電力について、中部電力ミライズ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:大谷真哉)が提供する「三重美し国Greenでんき」の需給契約を締結し2021年9月1日(水)より利用を開始しました。

「災害時の福祉避難所に関する協定書」締結のお知らせ(四日市市)

株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、同社が運営する四日市シティホテルなど3店舗について、2021年10月25日(月)、三重県四日市市(四日市市長:森智広)と「災害時の福祉避難所に関する協定書」を締結しましたことをお知らせします。

2021年10月14日鉄道の日 コンフォートホテル名古屋金山開業

株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)は、2021年10月14日(木)、愛知県内8店舗目となる「コンフォートホテル名古屋金山」(名古屋市熱田区)を開業しました。同ホテルは愛知県で名古屋駅に次ぐターミナル駅で近年再開発が進む「金山駅」より徒歩約1分に位置し、名古屋駅や中部国際空港から乗り換えなしにアクセス可能で、出張や観光の拠点として便利なホテルです。金山駅を見下ろせる“トレインビュー”なComfort Library Cafe(コンフォートライブラリーカフェ)を備えており、無料朝食には「地産地消」メニューとして、愛知県産の赤味噌を使用した同ホテルオリジナルメニュー『赤だしチーズリゾット』を提供しています。客室には、名古屋の伝統工芸品である「有松絞り」と地域の障がい者施設様で一つ一つ手作りされた手織りのアートワークを設置するなど、当社がCSR活動の重点領域としている「環境配慮」「コミュニティ支援」「人づくり」「特長あるサービス」の各テーマに沿った新しい施策やサービスを導入し、その取り組みを通じたSDGs(持続可能な開発目標)の実現に寄与してまいります。

『社員がChoiceできる人事制度』で離職率2%減少

 日本全国で宿泊特化型ホテル、シティホテル等を運営する株式会社グリーンズ(本社:三重県四日市市、代表取締役社長:村木雄哉、証券コード:6547)では、ライフスタイルに合わせ都道府県単位で勤務地区分を選択できる新人事制度『社員がChoiceできる人事制度』を導入後、2021年10月で1年となりました。離職率が前年比で2%低下したほか、内定辞退者の減少、社員募集に対する応募者数増加など、少しずつ新制度の効果が見え始めています。

タイトルとURLをコピーしました